最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーシャンズ・タイランド遠征チーム無事帰国のご報告

みなさま。

オーシャンズタイランド遠征チームは、反政府市民団体のバンコク国際空港封鎖20時間前に無事出国することができました。
たくさんの方から安否確認のメールをいただきました。ありがとうございました。

しかしメンバーの一人がタイに残って旅を続ける選択をしましたので、彼女の無事を願っているところです。

旅は、タイ東北部のコーンケンに入って、軽トラックの荷台に乗って村へ出発した途端に警察に止められ、運転手が日本人を乗せていたという理由で出頭命令を受けるなど、緊張感のあるスタートとなりましたが、ノングハイ村では、予想外のもてなしを受けました。村の人々が用意してくれたトートパァパの寄進のお祭りで踊りながらお寺へ行き、日本人全員が僧侶たちの祝福を受けました。

また村の小学校では、先生方が正装で迎えてくださり、生徒たちとはプレイバックシアターによる交流を持つことができました。

宿泊先の民家でもその家族や親戚たちの気持ちを一人ひとりプレイバックし、これはタイにはない経験だ、と喜んでいただきました。

日本からの9人のメンバーに加えて、バンコクから思いがけないメンバーも加わりました。
ミャンマーとの国境近くに住む、山岳民族のミンさんです。
彼女も以前、日本で苦労した経験があり、パチャラーさんとの出会いがあってサポートに駆けつけてくれたのです。

こうして総勢10人となったオーシャンズチームは、上記のほか、稲刈りのお手伝いや、湖での投網、民族楽器奏者とのダンス、毎日の子供たちとの交流などを行い、そして何よりパチャラーさんのご実家の2階に間借りさせていただいて、タイの家族と寝食を共にする生活をし、人間同士として心身ともに直接触れ合うことができたことは、とても幸せなことでした。

パチャラーさんのご両親や近隣の人々、小学校の先生、子供たちから、また必ず来るようにと言って頂き、最後の日は寂しさがつのって涙の別れとなりましたが、こうして生まれた人と人との絆は、きっと我々のみならず、次の世代につながっていくよきご縁の始まりとなるのだと思います。

以上、簡単ではありますが、オーシャンズタイランド遠征チーム無事帰国のご報告とさせていただきます。

応援してくださった皆様に心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。

オーシャンズ  チームビルド担当 橋本久仁彦


P.S.
なお、明日はビヨンド・ザ・フェンスの日です。
タイの子供たちが常食しているひまわりの種をつまみながら、
プレイバックシアターを楽しみましょう。お気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

<< オーシャンズ第3次カンボジア遠征メンバーを募集 | ホーム | 11/28:第35回ビヨンド・ザ・フェンス >>


コメント

たくちゃん

すごい!泉ピン子がドラマ!?
上勝ってなにもん?!って感じです。

タイよかったですよ~
たくちゃんがタイに行ったら
さぞかし面白いことが起こるでしょう(笑)

また8月に会いましょう
(父代理ヒトミ)

ヤッホー!くにちゃん

上勝から遊びに来たよ~!
タイに行っていたのか~凄いね~体で感じる異国の空気・フィーリングはいいよね~!
俺もいきて~よ~!

来年の夏頃上勝が泉ピン子主演の2時間ドラマになります~お楽しみに!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。