最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/16:ビヨンド・ザ・フェンス

皆様へ。

またまた26回目のビヨンド・ザ・フェンスのご案内です。
なんだか進む回数が早いです。
最近、時間が加速してますね??

今度は土曜日午後の時間帯でダンス表現などのワークショップのあと、フェンスパフォーマンスをお楽しみいただきたいと思います。

体からあふれる「表現」って本人も見る方もどうしてこんなにわくわくするんでしょうね。

どなたでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。

シアター・ザ・フェンス
はしもとくにひこ

===

第26回ビヨンド・ザ・フェンス&ワークショップ
2月16日(土)14時 ~ 17時30分まで。

シアター・ザ・フェンスでは「ビヨンド・ザ・フェンス」と名づけられた定期パフォーマンスを行っています。

このパフォーマンスは・・・
*きっと、毎月行われます。
*おおむね、小さなスペースで行われます。
*おそらく、シアター・ザ・フェンス(プレイバックシアターの劇団)の
 メンバーによるパフォーマンスが行われます。
*必ず、参加された方の「人生」に対して敬意が払われます。
*すべからく、参加された方のどんなお話であっても、
 アクターは誠意を持って、即興で演じ、お返しいたします。
*もとより、このパフォーマンスは、
 存在と我々をひとつに結びつける「物語」の持つ力を信じ、
 地球上に生きるすべての人々の
 「語られなかった物語」に捧げられるものです。

■会場:フェンススタジオ
 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ドーム前千代崎」駅
 2番出口左すぐの信号を進行方向にまっすぐ渡り左へ50メートル
 徒歩2分

■参加費:参千円。

■参加される方は、
 事前にメールかお電話でお知らせくださいませ。
・e-mail:pt-produce@bca.bai.ne.jp
・電話:090-6066-7782


プレイバックシアターはジョナサン・フォックスによって1975年にアメリカで生まれました。楽しいレクリエーションから心理治療、コミュニティ作り、スピリチュアルな自己実現まで幅広い射程を持つ即興心理劇です。現在、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、ニュージーランド、オーストラリアなど世界の約30の国々に広がっており、日本には1984年に入ってきました。教育、精神治療、演劇、社会福祉などの分野で実践され、一般にも気軽に楽しむ人の数が増えています。
スポンサーサイト

<< 3/19~9/17:ミニカウンセリングトレーニング | ホーム | 2/29-3/2:プレイバック&エンカウンター >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


いつの間にか出来てるダンスパフォーマンス ~ビヨンド・ザ・フェンス2・16感想

日付が変わって昨日はビヨンドザフェンスに参加。 毎月プレイバックシアターのパフォーマンスが行なわれているのですが、今日はパフォーマンスだけでなく、事前にワークショップが加わっての拡大バージョン。 普段は平日夜なのですが、今回は土曜の午後。日の射すスタ...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。