最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/2-4:エンカウンターグループ in 富良野

エンカウンターグループ in 富良野(麓郷)

と き 2007年11月2日(金)13時半~4日(日)15時
ところ 星人の宿
   (〒076-0163富良野市麓郷別天地:tel 0167-29-2468)
主 催 シアター・Zero

ご案内
エンカウンターグループはカール・ロジャースらによって編み出されたグループワークです。
私自身は、今を遡ること26年前に初めて経験しました。
その時の経験は私にとって、衝撃的なものでした。あの当時、講師として実力のある先生方が何人もおられたこと、その人柄に触れる機会をいただいて、たくさんのものを学ばせていただいたことが今は懐かしく思い出されます。
 
円座になってただ座る、語らう。一見シンプルなこの形から、予想を超えた展開が生まれ、大きな気づきをいただくことがあります。
この11月に橋本久仁彦さんをファシリテーターとして迎え、非構成のエンカウンターグループを開催させていただきたいと思います。
先日穂高にて、橋本さんがリードするグループを経験をさせていただきました。
ひとりひとりの動きにゆだね、意図的な介入をほとんどせずに場に任せてあるように見える彼の在り方は、彼がしばしば口にする「敬意」という言葉を体現しているように思いました。
そういうファシリテーションの質に触れることは、私自身がこいねがう世界にも極めて近いように思われたのでした。
今回の会場は、「北の国から」で、有名になった黒板五郎の丸太小屋などがある麓郷の森にも近い、麓郷地区にある一軒宿です。
小さなペンションですが、オーナーの和田さんの細やかな配慮が行き届いた、まるで自分の家に帰ってきたような暖かさや親しみを漂わせた宿です。
お食事も地の野菜を使い、手をかけてていねいに作られます。
晴れた夜には降るような星を見ることができます。
初冬の身の引き締まる冷気につつまれた富良野(麓郷)に是非お集まりくださいませ。
お待ちしております。

2007年10月吉日
シアター・Zero 代表 田渕 久仁子 

《要項》
講 師  橋本久仁彦
     国際プレイバックシアター“IPTN”プラクティショナー、
     シアター・ザ・フェンス代表)
参加費  34,000円
     研修費、宿泊費(朝、夕食付。尚、昼食代は含まれておりません
定 員  10名
申込方法 氏名、年齢、性別、住所、電話番号を電話でお申し込みください。
その後下記口座に申込金1万円をお振込みください。入金確認後、申込受付となります。尚、不参加の場合返金は致しません。
     口座:旭川信用金庫 緑が丘支店 0234977 口座名義:田渕久仁子
申込先  田渕久仁子 携帯090-3119-2959  
締 切  2007年10月20日(この日までに定員に達しない場合は開催いたしません。)
交 通  会場までの交通の詳細につきましては、お申込み頂いた方に直接ご案内させて頂きます。

◇橋本久仁彦氏略歴
高校教師時代はパーソン・センタード・アプローチに基づく教えない授業を実践。
その後10年間、龍谷大学にてカウンセラーを勤める。
2001年龍谷大学を退職し、プレイバックシアタープロデュースを立ち上げてその研究と普及に力を注いでいる。
スポンサーサイト

<< 10/19;ビヨンド・ザ・フェンス | ホーム | 10/18:姫路で1dayプレイバック >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。