最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まざぁりぃふ&シアター・ザ・フェンス・アーティストブランチinキャンドルウィークのお知らせ

皆様へ。

いよいよあさっての6月1日火曜日19時から、
築港キャンドルウィークが始まります。

キャンドルナイト当日の21日まで、
大阪市港区の築港地区で連続して発生するユニークなイベントの数々。

その栄えあるトップバッターは、
プレイバックシアター・「まざぁりぃふ」です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6月1日火曜日(19時~21時)

「癒しの劇場・プレイバックシアター第一幕
~母親達の即興劇団「まざぁりぃふ」~
  
ご来場のお客様から伺ったお気持ちや日常生活の経験を
そのまま演じて見ていただきます」
    http://pt-motherleaf.jugem.jp/

*大阪日日新聞記者の椎葉さんが、先日のすまいるでのパフォーマンスにも取材に訪れ、引き続いてまざぁりぃふ公演も取材します。
ご家族、ご友人の方々、応援よろしくです^^/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

続いて翌2日水曜日第1部では、
シアター・ザ・フェンス・ミュージシャンブランチから
音楽ライブパフォーマンスをお届けします。

そのオリジナル曲にコアなファンが定着し始めた
アコースティック・シンガーソングライター、
「みーこ」こと橋本李枝と
昼間はまじめな社会人として仕事に取り組みつつ、
夜はパンクロックの狂熱エレキギタープレイを披露する赤阪正敏が、
なぜかタッグを組んで結成したユニット「エレアコ」の登場。

すまいるでもやはり女性のお客様がうるっときてました。。
定評のある“うるっ”系アコースティックにエレキギターがピリリと聴かせます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6月2日水曜日19時~

第1部

 「月の光~二つのギターとともに。。
       by エレアコ(橋本李枝・赤阪正敏)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして同日第2部には、
シアター・ザ・フェンス・ダンサーブランチより、
フェンスの誇るトランス・ダンサー岡山睦美と
フランス帰りの肉体派ダンサー辻本佳のコンテンポラリーダンスを
お届けします。

むっちゃんこと岡山睦美が、松本ヴィオパーク劇場で見せた作品「花売り」にはダンスに詳しくない僕も、評論家亀田氏も泣いてしまいました。

不思議な魅力がこの人からは立ち現れます。
我々庶民の生きているオーラに共振してオドルダンサーです。

フェンスワークス・オープニングパーティで、腕の筋肉をきしませながら小さな椅子と踊ったシーンが忘れがたい辻本佳は、もと柔道家からの転身です。

彼のオドリを見ていると僕は、誠実な気持ちになって、自分の人生のことをまっすぐに考えたい気分になります。

人に勇気をもたらすダンサーであると思います。

この二人のコラボレーションは楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第2部
コンテンポラリーダンスの夜

「Rasa~露~  リトアニアでは夏至をrasaという。夏至の日の朝露が大きいほど豊かな収穫があると信じられている。すべてを新しく生まれ変わらせる炎とともに今日のこの瞬間をオドリます。

     ダンサー・岡山睦美、辻本佳

**この日は、ラジオ大阪がキャンドルウィークの1時間番組制作のために取材に訪れます。エレアコはいいとして、二人のダンスをどう扱うのか??
下世話な興味が尽きません。
関係者・ご友人の応援ぜひよろしくです!

すべて会場はCASOで、参加費は無料です。
http://www.cwo.zaq.ne.jp/caso/
 

すぐ隣に大阪港が広がる海岸通りの、気持ちのよい潮風の中、
よい時間をお過ごしくださいませ。

     シアター・ザ・フェンス   はしもとくにひこ





~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
 ptproduce@bca.bai.ne.jp
http://ptproduce.com/
http://kunis.blog50.fc2.com/
 
   橋本 久仁彦
スポンサーサイト

<< 第17回ミニカウンセリング・トレーニング・クラス開始のご挨拶 | ホーム | 知床プレイバックシアターワークショップのご案内(最終) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。