最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回ミニカウンセリング研修会のご案内

皆様へ。

秋の味覚が出揃ってきましたね。お元気でしょうか。

第16回ミニカウンセリング研修会をご案内いたします。

  15分間、ご縁があった一人の人とともに座り、その人の「言葉のすべて」に耳を傾けること。
  
  あるいは「15分間という舞台」に立つ私の言葉を、共感と敬意を持ってその余韻まで聞いていただくこと。

  聞く人が、その「聞くという営み」を ただ懸命に生きることができると、聞く人の「質量」がからだから外に拡がっていき、二人を包み込む空間(舞台となる磁場)を作ります。

  その目に見えぬ「舞台空間」に立つ人(語り手)は、どなたであっても尊厳とともに一人立つことになります。
 
  ミニカウンセリングは、教師、セラピスト、ファシリテーター、そしてアクターとして生きてきた僕の出所であり、目的地であり、そしてライフワーク(終生までの楽しみ)でもある人間存在を見つめるための場です。

  近頃は、心理療法という関係性の場から、その人が生きてそこにいるという事実性に向かい合う舞踏の舞台へと変化しています。

  今、「ミニカウンセリングとは、他人の考えた方法や教えに依存せず、たった一人で立つ即興の舞台を準備することだ」
  と言ってみたいと思います。

  今回のクラスでは「舞台芸術としてのリスニング」をテーマに掲げてみましょう。

 
                                   はしもとくにひこ    

日程 2009年12月9日・2010年1月13日・2月10日・3月10日・4月14日・5月12日・6月9日
    (全7回23時間)いずれも水曜日午後7時~10時20分まで。
                   
会場 フェンススタジオ(大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ドーム前千代崎」駅下車
    ②番出口左すぐの信号を左へ50メートル市立西中学校正門の真正面、喫茶リエ隣徒歩2分
     阪神電鉄阪神なんば線「ドーム前」駅下車徒歩4分)

トレーニングフィー 4万9千円(第15回から連続参加の方4万2千円)
            一回毎の参加は1万円。
定員 14名

申込み・問合せ先 
 
開催1週間前までにメールもしくは電話にて下記 橋本までご連絡ください。
 参加承認のあと下記口座に トレーニングフィーをお振込みください。
   
橋本久仁彦   携帯 090-6066-7782 
          e-mail ptproduce@bca.bai.ne.jp
  
(郵便振替口座)00900-8-73215  プレイバックシアタープロデュース

*小型のテープレコーダーとカセットテープ(往復30分のものが便利)
  もしくは逐語記録作成に不自由のない録音機器をご用意ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
 橋本 久仁彦
 ptproduce@bca.bai.ne.jp
http://ptproduce.com/
http://kunis.blog50.fc2.com/
スポンサーサイト

<< 第46回ビヨンド・ザ・フェンスのご案内 | ホーム | 「ダンスと舞踏、のちプレイバックシアター時々楽団」クラスのご案内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。