最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島・自分を「置いて」みる・プレイバックシアターワークショップのお知らせ。

皆様へ。

来る6月5日から下記の要領でプレイバックシアターのワークショップを開催します。

ジョン・ケージという現代音楽家が「4分33秒」という作品を提示したとき、
聴衆はどう反応していいのか分からず混乱し、動揺した、といいます。
それもそうですね。
4分33秒の間、ピアノの前に座ったジョンケージは、
ピアノのふたを開けただけで、ただ沈黙していたのですから。。

そこには豊穣な、そしてカオスへ、深遠へと向かって開かれた4分33秒の空間がありました。

その空間では、そこにあるすべての音が、生きて、「踊って」 いたのだと言えるでしょう。

先日東京の友人が、ミニカウンセリングのケース記録を、「15分文庫」として1冊の本の形に作品化してくださいました。

彼の営みを通じて、
カウンセリングの15分間だと思っていたものは、
二人の人間と、二人が生み出した「場」に浸透する周囲の音や光の圧倒的な自然の演出が織り成す芸術作品の15分間であるということを、はっきりと見せていただきました。

僕自身にとっても、自分の居所が、セラピーから芸術へと大きくシフトしていることを感じた貴重な出来事でした。

芸術は、この日常に連続して起こっているように見える「見慣れた」出来事の流れにあえて枠をつけ、
結界としての時空間(舞台)を作り、日常のいわば「後ろ」にある世界を垣間見せる「術」であると思います。

見回してみると、いつの間にか僕の周りには、
そのような「後ろ」の世界へのゲートとなる「場」を生み出す仕事に人生をかける仲間達の姿が見えています。

僕にとっては本当に、うれしく、頼もしい姿です。

彼らの中には、名のある人もいれば無名の人もいますが、名称や肩書きは問題ではありません。

彼らが彼ら自身であることによって毎瞬間に振動し、放出している「働き」こそ見るべきものであると思います。

「彼ら」という「出来事」に出会えたことは、僕の人生の大きな喜びです。

与えられた場所に、ただ自分のからだひとつ、こころひとつを、ていねいに、真剣に、置いてみましょう。

すると「働き」が始まります。

今回は徳島・大神子海岸に「置いて」見ます。

楽しいですね^^

                                  はしもとくにひこ


                       
日時
2009年 6月5日(金)~ 6月7日(日) 
      12:30受付13:00スタート翌日16:00終了

場所 
徳島市大神子  「松風荘」              

参加費 
\48000(宿泊費・食費・研修費込み)

参加申し込み方法
氏名・年齢・住所・電話番号(自宅・携帯・メールアドレス等、必ず連絡がつく番号)を下記の申し込み先までご連絡下さい。

お問い合わせ・お申し込み先アドレス   
awas_pt@yahoo.co.jp 事務局 中谷千里 まで

お申し込み完了後、参加費の振込先をご連絡いたします。1週間以内に参加費\48000円をお振込み下さい。
*振込み確認後、正式申し込みとさせていただきます。
尚、参加費は原則としてお返しできませんので、当日参加できなくなった場合は、どなたかに権利をお譲り下さい。

*参加希望の方は、5月27日までに上記参加申し込み先までご連絡ください。


ひとこと

「ダンスや演劇の方とご一緒してプレイバックシアターをするとき、リスニングに関して気づくことがあります。
それはテラーの言葉を聞いたとき、自分の解釈を加えて強く表現しようとする傾向です。

これは舞台人であるなら、仕方のないことかもしれません。その表現の冴えを、観客や批評家は見るわけですから。
しかしプレイバックシアターはエンターテイメントではなく、人間やコミュニティの変容に関わる儀式的芸術ですので、
リスニングはトランスパ--ソナルな質を持たねばなりません。

つまり、「自分が聞いたことを表現する」のではなく、聞く行為を通じて自分から離れ、「聞いた言葉(相手)になって表現する」ことが可能になるようなリスニングが必要なのです。

緑豊かな6 月の大神子クラスではこのようなリスニングについてさらに探究していきましょう。」

                   シアター・ザ・フェンス代表 橋本久仁彦


次回 第6回のご案内
2009年9月25日(金)~27日(日)
     12:30受付 13:00スタート翌日16:00終了
次回のテーマは・・・
プレイバックシアターの研究⑥ コンダクティング コンダクターがつかさどる役割 祭司としてのファシリテート


;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.
中谷千里 Chisato Nakatani
あわ'sプレイバックシアター
ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/awaspt
E-Mail awas_pt@yahoo.co.jp
個人ブログアドレス
http://plaza.rakuten.co.jp/playback03
個人メールアドレス
E-mail chisato.n-080421@kvp.biglobe.ne.jp
;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.~;*.



~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
 ptproduce@bca.bai.ne.jp
http://ptproduce.com/
http://kunis.blog50.fc2.com/
 
   橋本 久仁彦
スポンサーサイト

<< 沖縄・大人の無人島キャンプご案内 | ホーム | in東京「聴き方」の真髄を学ぶミニカウンセリングトレーニング集中講座のお知らせ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。