最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回福岡プレイバックシアターワークショップのお知らせ


皆様。

一気に暑くなってきましたね。
先週末訪れていた佐賀県では、たった一日で小学生や中学生を含むプレイバックチームができ、さっそくお客様の前で公演をしました。

生死にまつわる深いストーリーを、真剣に、誠実に演じていく彼らを見ていると、人間って、普通の人々って、生まれつき表現の力や共感の力を持った強く頼もしい存在なんだ、と感心してしまいます。

この公演の成功に大いに気をよくした佐賀のリーダー「ゆうちゃん」は、
重要文化財・佐賀城の大広間を借りてプレイバックシアターをしてみたいと意気盛んです。

常に海外の新文化に触れて歴史上重要な役割を果たしてきた佐賀県の人々、、

今まで知らなかった佐賀の人々の人情や文化、強い情熱に触れて、
僕もなんだかフルフルと大志を抱いて帰ってきました。

そして、佐賀の土地で連続してプレイバックシアターです!!

すごいですね。^^

SAGA、さが!  ぜひおいでくださいませ。

PTプロデュース はしもとくにひこ




*************************************
第7回 福岡プレイバックシアターワークショップ
~ ドラマチックで愉快な人生劇場 ~
ストーリーを語るのも、演じるのも、観客もあなた!

***********************************
日 時  平成21年 6月 27日(土) 13:00受付、13:30開始
~28日(日) 16:00終了  (1泊2日)

会 場  洗心寮 研修センター (佐賀県三養基郡基山町宮浦822)
※JR基山駅より車で5分(送迎有)

参加費  18,000円(研修費、宿泊費)※夕食、お風呂は別途必要
定 員  15名
講 師  橋本 久仁彦氏
*国際プレイバックシアターネットワーク“IPTN”プラクティショナー
*シアター・ザ・フェンス代表

************************************
申込み方法 

①6/19(金)までに、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、参加動機をご連絡下さい
②申し込み金1万円を郵便振替口座 『記号14540番号19712321 小松泰子』
へお振込み下さい。申込み完了です。
*申込金は原則としてお返しできませんので、不参加の場合はどなたかに権利をお譲りください。
③受付後、参加資料をお送りします。

お問い合わせ・申込み先 

・小松 泰子 E-mail: kosagi@zg7.so-net.ne.jp 
・山下 智子 E-mail: t_shikada@ybb.ne.jp 

★参加はもちろん、お問い合わせだけでも大歓迎です!
★ほとんどが初心者です。初めての方もどうぞお気軽に! ご参加お待ちしています

**************************************


プレイバックシアター (PT)とは?

1975年にジョナサン・フォックスの「コミュニティの中で人と人のつながりを育む場」というアイデアから生まれた即興劇です。自分の体験した大切な思い出や出来事を語り、聴き合い、それをその場ですぐに演じるものです。
現在世界の50カ国以上に広がり、日本においても、芸術・医療・福祉・教育・産業・社会活動など様々な領域で実践されています。
ワークショップでは、メンバーそれぞれの大切なストーリーを即興劇で再現します。
お互いに協力して作っていくプロセスは、温かい仲間づくりにつながることでしょう。
また、無理せず自分を表現し、他者に何かを提供し、その場から何かを受け取ることで、
人生への新しい視点をもたらすことや、疲れた身体や心が癒されることもあります。

**************************************

スタッフからのメッセージ

大好きな街・福岡とプレイバックシアター。そう呟くと、いろんな人たちの顔が浮かぶ。

いろんな物語がうかぶ。これからも、たくさんの人々や物語に出会って行くんだろうな。

この組み合わせを、ご縁のある人々ともにゆっくりと根付かせ、育てていきたいです。               
小松 泰子(福岡プレイバックシアター発起人)

きっと、プレイバックに出会うと新鮮なオドロキと新たなヒロガリを感じることができるのです。
私はそんなプレイバックシアターで貴方と出会うことが出来たら嬉しいです。 合掌
調 淨信(福岡プレイバックシアター発起人)

忙しい日常で見過ごしがちな自分の心を、ふりかえれる時間です。頑張った、寂しかった、
うれしかった、悲しかったなどなど。心が安らぎ、ニュートラルな自分を取り戻せる時間です。
山下 智子(福岡プレイバックシアター発起人)

**************************************



スポンサーサイト

<< プレイバックシアターの研究in徳島・大神子クラスのご案内 | ホーム | ワンデイ・エンカウンターグループin徳島市のご案内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。