最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/25:プレイバックシアター

皆様へ。
新たに広島でのご縁をいただいて
プレイバックシアターWSを行います。
広島サロンっていう集まりです。
   
はしもとくにひこ

==========

★広島サロン11月度例会のご案内

広島サロンでは、初の試みとして、「部外の専門家をお呼びして定例会を実施してみよう」としています。 内容は「プレイバック・シアター」です。これまた、耳慣れない言葉で「いったい何??!」と思われる方も多いことでしょうね。
プレイバックシアターとは、即興の演劇で、1975年にニューヨークのJ・フォックスによって創られました。教育の現場や心に傷を負った人へのカウンセリングなどにも活用されています。
今回プレイバック・シアターの第一人者である橋本久仁彦氏をお迎えしようと計画中です。演劇といっても、演技力は全く必要なくて、演じてもいいし、見ているだけでもOKです。
 
橋本さんは様々な場所でワークショップを開催されていて、そのファシリテーターぶりを見るだけでも勉強になると思います。
 
私(なお)は昨年岡山で開催された、橋本さんのワークショップの1日コースを経験しました。「場」をよむ。自然体で存在していながら、学ぶ人の最大・最高のパフォーマンスを引き出すことができる・・・。橋本さんのファシリテーションから以上のようなことを感じました。
 
また、この6月に行われた関西支部の合宿でも「プレイバックシアター」がテーマとして取り上げられていました。

今「旬!」かもしれません。

橋本さんは大阪にお住まいで、わざわざ広島まで来ていただくため、参加に当たっては会費が必要。また多くの賛同者が必要です。もう少し詳しいことが知りたいと言う方は下記のアドレスにアクセスしてみてください。「午前のプログラムへ」と「午後のプログラムへ」をそれぞれクリックするとワークショップの様子が分かる写真が掲載されています。
http://benesse.jp/square/workshop/05summary.html


※既に申込みされている方には、
 近々(九月中に)ご案内をお送りいたします。
※そろそろ、定員に近し、参加を考えている方はお早めに、、、

日時:11月25日(土)13:00~17:00
場所:広島市中区袋町
   「広島市まちづくり市民交流プラザ研修室B」
   ☆広島駅から路面電車で二十分程度
    広島バスセンターから徒歩で十分程度
テーマ:「プレイバック・シアター」
講師:橋本久仁彦さん
参加費:5000円(今回はFAJ会員も同額)
申込方法:次のメールフォームにて申込み願います。
  要事前申込み
  ⇒http://form1.fc2.com/form/?id=96465
スポンサーサイト

<< 10/30~11/3:非構成的エンカウンター・グループ | ホーム | 10/15:プレイバックシアター >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。