最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非構成的エンカウンターグルーフ@穂高養生園゜7泊8日締め切り間近!


皆様へ。
穂高養生園での非構成的エンカウンターロングステイです。

養生園の素晴らしい環境の中に、じっくり座る8日間。

ご一緒できる事を楽しみにしています。

以下、西村佳哲氏からのご案内の言葉をどうぞ。

                  はしもとくにひこ



穂高養生園で非構成的エンカウンターグループ・七泊八日

年に一度、橋本久仁彦さんをファシリテータにむかえ、
安曇野の森の中にある、快適な建物を丸ごと借りて
おこなっている非構成的エンカウンターグループ。

昨年は9泊10日のロングステイに挑戦しました。
年は7泊8日の日程で開催します。
国内では今やあまり体験できない長い日数のエンカウンターです。
養生園の美味しい食事、快適な滞在施設、温泉、
山の紅葉などを楽しみながら、人生の8日間をともに味わいましょう。

http://www.livingworld.net/hodaka1011/
 
 日時 :2010年11月6日(土)~13日(土)
     集合 11/6(土)15:00 現地集合
     解散 11/13(土)13:00頃
 ファシリテータ:橋本久仁彦
 Co-ファシリテータ:西村佳哲(予定)
 場所 :穂高養生園・森の家/長野県 穂高
 参加費:56,000円
 宿泊費:10,000円×7泊(食費含む)
 定員 :10~13名
スポンサーサイト

明治神宮とお払い×PT+舞踏クラスご案内再送。


皆様へ。

失礼しました。

先ほどのご案内は10月の予定です。

今月のクラスは明日29日夜7時15分からです。

10月は13日と27日の水曜日の19時15分から
22時15分までフェンススタジオでレッスンを行います。

参加費:4千円。
会場: フェンススタジオ(大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線
「大阪ドーム前千代崎」駅②番出口左すぐの信号を
左へ50メートル西中学校真向かい喫茶リエ隣)徒歩2分。
 
阪神なんば線ドーム前駅2番出口を出てすぐ左の車道を左へ。
ローソンを過ぎると上記地下鉄2番出口(徒歩3分)

申し込み、お問い合わせは
橋本久仁彦まで
090-6066-7782

明治神宮とお払い×PT+舞踏クラスのご案内



皆様へ。

明治神宮とお払い×PT+舞踏クラスは
残すところあと2回となりました。

今月13日と27日の水曜日の19時15分から
22時15分までフェンススタジオでレッスンを行います。

参加費:4千円。
会場: フェンススタジオ(大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線
「大阪ドーム前千代崎」駅②番出口左すぐの信号を
左へ50メートル西中学校真向かい喫茶リエ隣)徒歩2分。
 
阪神なんば線ドーム前駅2番出口を出てすぐ左の車道を左へ。
ローソンを過ぎると上記地下鉄2番出口(徒歩3分)

申し込み、お問い合わせは
橋本久仁彦まで
090-6066-7782

プレイバックシアターWS&パフォーマンスin鳥取のご案内


皆様へ。
鳥取でのプレイバックシアターWSとパフォーマンスです。
主催のシアター・ザ・ウエイブからのご案内です。

                  はしもとくにひこ

Theatre the Wave 主催
Playbacktheatre Workshop
~ぷらすパフォーマンスも~

プレイバックシアターはあなたの物語から始まる即興劇です。
ドラマは平凡な日常の片隅にあります。

あなたがふと息をつくとき、何気なくほほえむとき、顔を前に向けるとき。
そんな何気ない動きの端々に、あなたの人生から紡ぎ出された声が聞こえてきます。

声は折り重なってあなたの今ここの姿を作っています。
その姿のそばにいて、共に祝福したい。

特別な技術も経験も何もいりません。
あなたと時間を共有できれば、大変嬉しいです。

今年も大阪から橋本久仁彦さんに鳥取にいらっしゃっていただきます。
16日は午後からお客さんを集めてパフォーマンス(公演)をします。
参加者の方は実際に出演いただくことも、観客としてご覧いただくこともできます。

◆日時: 2010年10月15日(金)~17日(日)
 15日 13:30~18:00(受付13:00から)
 16日 10:00~18:00
 17日 10:00~16:30

◆場所: 高砂屋城下町とっとり交流館2F(鳥取県鳥取市元大工町1)
 ※当日会場までお越しください

◆料金: 全日参加24000円 一日参加8000円
 ※事前に申し込みしていただいて、料金は当日にお支払いください

◆対象: 関心を持った方すべて

◆定員: 8名まで。先着順

◆申し込み方法:10月10日までにメールで名前、住所、連絡先をお伝えください。
       確認のお返事をさせていただきます。
       料金は当日にお支払いください。
       キャンセル等変更ある時もなるべく早めにご連絡ください。
◆申し込み連絡先: playbackwave@hotmail.co.jp(吉野・三好まで)


シアター・ザ・ウエイブ公演
◆日時 10月16日(土)13:30~15:00(受付
◆場所: 高砂屋城下町とっとり交流館2F
鳥取県鳥取市元大工町1
※当日会場までお越しください
◆料金:800円
◆対象:関心を持った方すべて
◆申し込み方法:前日までにメールで参加のご連絡をください
確認のお返事をさせていただきます。
料金は当日にお支払いください。
◆申し込み連絡先:playbackwave@hotmail.co.jp(吉野・三好まで)
Theatre the Wave 主催
Playbacktheatre・Performance

第6回ミニカウンセリング研修会in旭川のご案内


皆様へ。

旭川でのミニカウンセリング研修会のご案内です。
北海道の盟友、シアター・ゼロの田渕久仁子さんの主催です。
地味深い彼女の文章を味わってみてください。

               はしもとくにひこ


第6回ミニカウンセリング研修会 in 旭川
―ミニカウンセリングをとおして、人間の可能性に触れる―

とき:2010年10月23日(土)10時~10月24日(日)17時  
会場:ときわ市民ホール  旭川市5条通4丁目 0166-23-5577
主催:シアター・Zero     

【ご案内】
皆さんこんにちは。例年にない酷暑が続いてきましたが、
暦の上では秋を迎えつつあります。

10月に久しぶりにミニカウンセリングの研修会を行うことにしました。
私は、この度の研修会で、人間存在の不思議に
あらためて向き合いたいと思っています。

一切の予断、偏見、思い込みから自由になってゆく時、そこには、
思いもかけない叡智が発動し始めるのを見ることができます。

いつも忙しく働き続ける大脳の働きが少しばかり弛んで、
潜在意識に埋め込まれていた言葉が意識へと立ち上ってくる時、
私たちは自分でも予想もしなかった言葉の誕生を経験します。

言語が言語本来の力を持って顕現してくるプロセスです。
それは人間が、有史以来、内在してきた不可思議な力から
来ているのではないかと思われます。

ひとりひとりの人生の道行きは、予想のつかないことの連続ではありますが、ある意味、私たちは確信犯のように、瞬時に言葉を選択し、また、言葉によって選択されていくプロセスを生きているようです。

私は常日頃他者を聴く時にどのような枠組みで聞いているのか、
どのように受け取りがちであるのか。

聴くという営みは自分の在りようが即反映する営みです。
自分の姿がありありと見えてくる時、たった今ここに生気している生の現実により肉薄出来ていく契機となってゆきます。

少人数での緻密な検証の時間は、あまたあるカウンセリングの学習会の中でもより深い次元のものになるのは間違いありません。
ご縁のある方の参集をお待ちしております。

2010年8月吉日         シアター・Zero 代表     田渕 久仁子 


ミニカウンセリングについて:以下橋本さんの言葉を掲載します。

① 何をするのでしょうか。
ミニカウンセリングと呼ばれる実際のカウンセリングを
参加者の皆さんに経験していただきます。
まず、カウンセラー(聴き手)とクライエント(語り手)の両方を体験し、
録音記録と逐語記録を作ります。
そして、二人の人間の間に起こった現象を、
エネルギーのレベルに着目して、丁寧に観察します。

② 学習の効果は?
我々の思考の営みが見えてきます。
その後、感情・感覚・存在といった人間を構成するエネルギー各層への視界が戻ってくるでしょう。
思考の働きが、相互作用しつつ変化する柔らかいエネルギーの上に、
観念を次々に投影して固定していく様子を観察することで、
人間関係が新鮮さを失っていく原因が自分自身の聴く態度や
存在のしかたにあることに気づく機会を得ることになります。

③ このトレーニングの目的は?
カウンセリングを行うときや、グループをファシリテートするとき、
あるいは一般的に生じるあらゆる人間関係の中で、
特に人の話を聞く時の態度や在り方について具体的に歪みなく
認識するための視力を回復することです。

③ このトレーニングコースのビューポイントは?
他者のお話に耳を傾けるとき、「自分が聴いている」姿勢から
「ただ聴いている」状態にシフトし、
さらに出来事や現象の方がわれわれに耳を傾けているように
感じられる「場」に入ると、相手が語ってくださる物語は、
援助すべき問題を持った「ケース」から聞き手を魅了する「作品」へと変容します。                        

                PTプロデュース  橋本久仁彦
《要項》
講 師  橋本久仁彦(国際プレイバックシアター“IPTN”プラクティショナー、
シアター・ザ・フェンス代表)
参加費  23,000円(研修費)通いでの学習になります。
宿泊が必要な方は各自で手配下さい。
定 員  8名(定員になり次第締切ます。
          締切までに定員に達しない場合は開催しません。)
申込締切  9月25日
申込方法 下記あて、氏名、年齢、性別、住所、
電話番号を電話又はメールでお申し込みください。
下記口座に申込金1万円をお振込みください。
入金確認後、申込受付となります。尚、不参加の場合返金は致しません。
     口座:旭川信用金庫 緑が丘支店 0234977 口座名義:田渕久仁子

申込先   藤谷 智子 携帯090-9755-0011 
     田渕久仁子 0166-61-2820(20時まで)メール nrtsq634@yahoo.co.jp交 通  旭川駅より徒歩15分◇

ER<エンカウンター・レボリューション>オープンのお知らせ


皆さまへ。

以下のようにエンカウンターレボリューションの開始をお知らせいたします。
非構成的エンカウンターグループを町の中で継続的に実施していくことになります。
魅力的かつ個性的なファシリテーターが続々とエントリーしています。
全く初めての参加でも大歓迎です。いつでもお気持ちが向いたグループに
「ちょっと坐りに」おいでくださいませ。

ファシリテーター一同、心よりお待ちしています。

橋本久仁彦



ER<エンカウンター・レボリューション>が、いよいよオープンします。
大阪周辺を中心に、遠くは東京からもファシリテーターの参加が
ありました。
期間中各々のファシリテーターがグループを開きます。
グループ日程は以下をご覧ください。
また特設サイトをオープンしましたので、そちらもあわせて
ご確認ください。各ファシリテーターのプロフィールなどを
見ることができます。今後も魅力的なグループが増えていきますので
是非webサイトをチェックしてみてください。
皆さん奮ってご参加ください。

フェンスワークス 田中聡 橋本仁美

ER特設サイト
http://www.fenceworks.jp/fenceworks/toppu.html



【ER開催グループ日程】--------------------------------


「こや。」in なにわ。
■ファシリテーター 田中 恵子/ 小松 泰子
■日にち 10月8日(金)~ 10月・11月の隔週金曜日全4回開催
■時 間 19:00~22:00



the Womb
■ファシリテーター:松岡弘子(くぅ)
■日にち 10月14日(木)/ 11月21日(日)/ 12月16日(木)
■時 間 12:00~15:00 / 10:00~16:00( 11月21日)
■参加費 1,500円 / 3,000円( 11月21日)


エンカウンターグループ「ザ・ダンス」
■ファシリテーター:斎藤 久義/coファシリ 海老原 晴子
■日にち 10月24日(日)
■時 間 10:00~16:30
■参加費 3,000円


1day エンカウンターグループ
■ファシリテーター: 大野 あゆみ(みゆ)
■日にち 11月6日(土)
■時 間 10:00~16:00
■参加費 2,000円


en座
■ファシリテーター: 藤岡 延樹(あんちゃん)
■日にち 2010年11月14日(土)/ 2010年12月12日(日)
■時 間 17:00~21:00
■参加費 2,500円
-----------------------------------------------------------------------

グループ参加のお申込は、以下の項目を明記の上 下記アドレスまでご連絡ください。

・お名前(よみがな)
・当日の緊急の連絡先(携帯電話番号)
・申込むグループの日にち
・グループタイトル

fenceworks2010■gmail.com(■を@に変換してご利用ください。)
フェンスワークス事務局 担当 橋本仁美

ER<エンカウンター・レボリューション>オープンのお知らせ

皆さまへ。

以下のようにエンカウンターレボリューションの開始をお知らせいたします。
非構成的エンカウンターグループを町の中で継続的に実施していくことになります。
魅力的かつ個性的なファシリテーターが続々とエントリーしています。
全く初めての参加でも大歓迎です。いつでもお気持ちが向いたグループに「ちょっと坐りに」おいでくださいませ。

ファシリテーター一同、心よりお待ちしています。

橋本久仁彦



ER<エンカウンター・レボリューション>が、いよいよオープンします。
大阪周辺を中心に、遠くは東京からもファシリテーターの参加が
ありました。
期間中各々のファシリテーターがグループを開きます。
グループ日程は以下をご覧ください。
また特設サイトをオープンしましたので、そちらもあわせて
ご確認ください。各ファシリテーターのプロフィールなどを
見ることができます。今後も魅力的なグループが増えていきますので
是非webサイトをチェックしてみてください。
皆さん奮ってご参加ください。

フェンスワークス 田中聡 橋本仁美

ER特設サイト
http://fenceworks.jp/index.html


【ER開催グループ日程】--------------------------------


「こや。」in なにわ。
■ファシリテーター 田中 恵子/ 小松 泰子
■日にち 10月8日(金)~ 10月・11月の隔週金曜日全4回開催
■時 間 19:00~22:00



the Womb
■ファシリテーター:松岡弘子(くぅ)
■日にち 10月14日(木)/ 11月21日(日)/ 12月16日(木)
■時 間 12:00~15:00 / 10:00~16:00( 11月21日)
■参加費 1,500円 / 3,000円( 11月21日)


エンカウンターグループ「ザ・ダンス」
■ファシリテーター:斎藤 久義/coファシリ 海老原 晴子
■日にち 10月24日(日)
■時 間 10:00~16:30
■参加費 3,000円


1day エンカウンターグループ
■ファシリテーター: 大野 あゆみ(みゆ)
■日にち 11月6日(土)
■時 間 10:00~16:00
■参加費 2,000円


en座
■ファシリテーター: 藤岡 延樹(あんちゃん)
■日にち 2010年11月14日(土)/ 2010年12月12日(日)
■時 間 17:00~21:00
■参加費 2,500円
-----------------------------------------------------------------------

グループ参加のお申込は、以下の項目を明記の上 下記アドレスまでご連絡ください。

・お名前(よみがな)
・当日の緊急の連絡先(携帯電話番号)
・申込むグループの日にち
・グループタイトル

fenceworks2010■gmail.com(■を@に変換してご利用ください。)
フェンスワークス事務局 担当 橋本仁美


--
プレイバックシアタープロデュース
ptproduce@bca.bai.ne.jp
http://ptproduce.com/
http://kunis.blog50.fc2.com/

非構成的エンカウンターグループin徳島のご案内


皆様へ。

 21日火曜日は徳島市の自主学習グループ「このは」の
お誘いで、エンカウンターグループを行います。

僕にとっては、阿波踊りの国のお母さんたちと座れる貴重な機会です。

有縁の皆様のご参集を楽しみにしています。

                 橋本久仁彦



以下お誘い文~


橋本久仁彦さんをお迎えして~エンカウンターグループ~

日時:9月21日(火)
10:00~15:00

場所:県立総合福祉センター 204和室

参加費:5700円

申し込み:『このは』まで森:090-2789-0174

お申し込み締め切り:
9月16日まで

シアター・ザ・フェンスonヒトリ主義Night2010開催間近!


皆様へ。

ヒトリ主義night2010@ヴィオパーク劇場in松本は
24日から26日までの金、土、日に開催されます。

特に24日はプレイバックシアターワークショップに引き続いて、
「舞踏とプレイバックシアターの近接点」と題したクロストークを
行います。

先ごろのフェンスの稽古のときにあるメンバーが
「ネガティブ・コンタクト・インプロ」の名称と可能性を示唆してくれました。

アイデアの一端は南米の洞窟壁画「ネガティブ・ハンド」から
来ています。

この「ネガティブ」という言葉で何を意味しているのでしょうか?

直接には手を描いていないのに、どうしようもないリアリティで
浮かび上がってくる「手」そのもの。

我々が直接にはコンタクトしようとしていないのに
我々の動き・オドリを通じて浮き上がってくる存在。

このエネルギーが人の魂を整え、癒し、拡充する働きを
持っています。

僕にとっては舞踏は「ネガティブな」オドリであり、
僕にとってのプレイバックシアターは「ネガティブハンド」の
働きそのものであるといってもいいと思います。

クロストーク、楽しみです^^/

                シアター・ザ・フェンス はしもとくにひこ



オフィシャルサイト

http://hitorisyuginight.chicappa.jp/




問い合わせ ATL亀田恵子
http://hitorisyuginight.chicappa.jp/index.php?問い合わせ

応用心理学会で試みるプレイバックシアターWSのご案内

皆様へ。

今週の土、日曜日に京都大学で行われる
日本応用心理学会第77回大会
http://www7b.biglobe.ne.jp/~dev-okinawa/jaap/top.htm
においてプレイバックシアターのWSを行います。

この学会は、
「実践の中で人間を徹底して尊重する心理学を目指して」
と銘打って行われ、300人以上の参加者がある大きな規模の集まりです。

実践するため野に下った多くの仲間に会えるのは幸せです。

また、日夜現場で直接人々に対応する者とって、
プレイバックシアターやその舞台構造の応用範囲の広さ、射程には
大いに見るべきものがあると感じています。

日々現場で実践し、研究されている方々とご一緒するプレイバックシアターの磁場をとても楽しみにしています。

             PTプロデュース 橋本久仁彦

日程 2010年9月11日、12日

会場 京都大学 吉田キャンパス

問い合わせ(大会事務局)
   tel.075-753-9356

服部滋樹×橋本久仁彦@中之島デザインミュージアムde sign de>

皆様へ。

あさっての木曜日19時より、
中之島デザインミュージアム de sign de >(http://www.designde.jp/)
にて、クリエイティブユニット“graf”代表のデザイナー、
服部滋樹氏と対談を行います。

氏とは琵琶湖のCIMJでご一緒するうちに意気投合しました。

建築やデザインについての氏のアプローチと、
プレイバックシアターやエンカウンターグループ、ミニカウンセリングでの
僕のアプローチが、相互作用する模様を見ていただけるかと思います。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

                     橋本久仁彦


以下事務局からのご案内です。

「de sign de > talk」(デザインでトーク)

開催時間 開始19:00~(受付18:30~会場入口にて)
      参加費 ¥1,000(1ドリンク付)
*終了後にコミュニケーションパーティあり(参加自由、ドリンク有料)

定員 60名(椅子席は先着順/立見あり/予約不要)
会場 中之島デザインミュージアム de sign de >

問合せ先 中之島デザインミュージアム de sign de >
 事務局(担当:大野) T 06-6243-4330 E-mail: info@designde.jp

de sign de > talk とは 中之島デザインミュージアム de sign de > の
オープン先行イベントの一環で、de sign de > コミッティメンバーによるリレートークです。
2011年春のグランドオープンを前に、de sign de > が目指す活動の輪郭を対談形式のトークセッションで伝えていこうとする試み。

会場からの発言も大歓迎です。

<予定> 第1回 2010年9月9日(木曜)
「コミュニティーのための場とプログラム」
話し手: 橋本久仁彦(プレイバックシアタープロデュース 代表)
服部滋樹(デザイナー、クリエイティブディレクター)

神峯山寺・非構成的エンカウンターグループのご案内

皆様へ。

プレイバックシアターは
京都・興正寺をはじめ、知床の遠音別神社、
先日の應典院など、神社仏閣での設定・公演の都度、
えもいわれぬ魅力を発揮してきました。

エンカウンターグループはどうでしょうか?

今回は大阪・高槻市の神峯山寺http://www.kabusan.or.jp/
にて非構成的エンカウンターグループを行ってみます。

ご住職の近藤氏よりご法話を頂いたあと、セッションに入ります。

僕も一度立ち寄った事がありますが、深山の気に満ちたいいお寺です。

以下に主催の松岡弘子氏のご案内を記します。

また新しいご縁、新しい場に迎えられる楽しさをご一緒いたしましょう。

                   橋本久仁彦


・・・・・・・・・・・・・・


みなさま

おはようございます。
今夏は、連日照り続ける猛暑が続いていましたね。
夜空にお月さんを見上げると、彩りゆたかな秋は、
もうすぐ間近のようですね。

9月29日のエンカウンターグループのご案内です。
よかったらこの機会に是非どうぞ。。
ご参加お待ちしています m(__)m。   松岡弘子

 ・ ・ ・

高槻の山中の自然の中、ひっそり佇む巡礼霊場の地。
山岳信仰を根底に1300年以上の歴史ある神峯山寺は、
深く茂る森の木々・流れる渓流・風に葉が揺れる音、
鳥のさえずりのなかで、行者とよばれる山伏の姿や、
ほら貝の音が今もふとあらわれてきそうな絶景です。
野生の鹿の親子が突然‥姿を現わすかもしれません^^

高槻市原に所在する神峯山寺にて、
非構成のエンカウンターグループの場を、開きます。
橋本久仁彦さんと一緒に1日ゆっくり山中のお寺で、
輪になり坐ってみませんか?


~ それではグループ「坐」のご案内です ~ 


○ 「坐」 非構成エンカウンターグループ @神峯山寺(かぶさんじ)

・日時:2010年9月29日(水) 11時~16時
・講話:神峯山寺住職近藤氏(午前中)
・非構成エンカウンターグループ(3時間):
 ファシリテーター 橋本久仁彦さん http://ptproduce.com/
 coファシリテーター 松岡弘子 http://basic-encountergroup.dreamlog.jp/
・場所:根本山 神峯山寺 (大阪府高槻市原3301-1 )
・お昼をはさみますので、各自で軽いご昼食をご用意下さい。
・申込:encounter.freespace@gmail.com ・参加費:5,000円 
・主催・お問い合せ:ふりーすぺーす 080-3786-3037 松岡まで 


※神峯山寺へのアクセス(高槻市原3301-1)http://www.kabusan.or.jp/

 JR高槻駅北口 ロータリー(西武アルプラザ側)市バス乗り場より、
 市バス「原大橋」行き10:05発に、ご乗車下さい。乗車約20分。
 「神峰山口」バス停にて下車。東へ道なり参道20分約1.3km。
 *車でお越しの方は、第1駐車場、第2駐車場も、ございます*

 ・ ・ ・ 

初秋の山中の参道を、ゆっくり歩きながらどうぞお越しください。
お目にかかれますご縁を心より、楽しみに、お待ち申しあげます。


さいごまで読んでいただきありがとうございました

*****************************************

ふりーすぺーす
松岡弘子 080-3786-3037
encounter.freespace@gmail.com
http://basic-encountergroup.dreamlog.jp/
*****************************************



シアター・ザ・フェンスin孔子の里(佐賀県多久市)WS&公演のご案内

皆様へ。

残暑が厳しいですが、お元気でしょうか。

應典院でのシアター・ザ・フェンスWS&公演は
各方面からたくさんの方にご来場いただき
おかげさまで大好評のうちに終了いたしました。
ありがとうございました。

引き続きまして今月18日より佐賀県多久市にて
表記のWSと公演を行います。

会場は、元禄12年(1699年)に肥前の国第4代、
多久茂文によって建てられた藩校で、
武士の子弟だけでなく百姓や町人にも門戸を開放した
自由な学校として名を残す東原庠舎(とうげんしょうしゃ)です。

應典院に引き続き、歴史的建築でのプレイバックシアターとなります。

ご縁ある方々のご参集を楽しみにしています。


    シアター・ザ・フェンス  橋本久仁彦


日 時:平成22年9/18(土)10:00~9/20(祝・月)15:00

会 場:東原庠舎(とうげんしょうしゃ)多久聖廟内 佐賀県多久市多久町東ノ原1642 


参加料:10,000円 (宿泊費1500円/1泊・食費(実費)は別途要) 
※宿泊に必要な着替・動きやすい服装等ご持参ください。 !


講 師: 橋本 久仁彦 
*国際プレイバックシアターネットワーク“IPTN”プラクティショナー
*シアター・ザ・フェンス代表 

<お問い合わせ・申込>セルフナビサポート のびのびはあと
E-mail: selfnavi_act_ok@yahoo.co.jp  
電話(0952)22-1446 FAX(0952)29-6461







「明治神宮・お祓いとプレイバックシアター」クラスご案内

皆様へ。

明日1日水曜日と29日水曜日は
「明治神宮・お祓いとプレイバックシアター」クラスがあります。

舞台構造や結界の働きとプレイバックシアターの関連について
研究します。

会場はフェンススタジオ。

時間は19時15分~22時過ぎまで。

参加費は 4千円です。

お申し込み、お問い合わせは折り返し橋本まで。

       PTプロデュース  橋本久仁彦
              tel.090-6066-7782

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。