最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/15-16:興正寺プレイバックシアターWS

皆様へ。

寒くなってきましたね。お元気でしょうか。

来月の12月15,16日(土、日)に
第32回興正寺プレイバックシアターWSを開催します。

興正寺の大広間でのプレイバックシアターは久しぶりですね。
参加される方々の人生の輪郭がくっきりと伝わってくるとき、そのまま私も自分自身の 「生きていること」の輪郭を感じ取ることができるようです。
輪郭がはっきり見えるのは、その方の存在(そこにいるということ)の明るさ(光度)が増すからですね。

2007年の最後の月に、真宗興正寺派総本山の聞法の間でのプレイバックシアターをご一緒いたしましょう。

PTプロデュース  橋本久仁彦


会  場  興正会館
      (TEL 075-361-7666)
       JR京都駅より徒歩11分、西本願寺隣

日  時  12月15日(土)
        13時40分受付14時開始~21時30分まで  
      16日(日) 9時~16時15分まで

定  員  15名

参加費  一般2万5千円
      (宿泊費、会場費、研修費含む)
      *学生、PTスピリッツメンバーは2万3千円
      *カンボジア・オーシャンズ第2次遠征メンバーは2万1千円
      *ワンデイ参加は1万円。

コンダクター  橋本久仁彦
      国際プレイバックシアターネットワーク
       “IPTN”プラクティショナー 
      シアター・ザ・フェンス代表
   
☆申し込み先
〒550-0023 大阪市西区千代崎2-20-8
携  帯:090-6066-7782
E-mail: pt-produce@bca.bai.ne.jp  橋本久仁彦

☆申し込み方法 
12月7日までにメールで(はがき・電話でのお申込みも可)住所、氏名、電話番号、 参加動機、メッセージなどを明記し、上記橋本までお申し込みの上、下記口座へ申し込み金1万円をお振込みください。

ご入金確認後、会場までの地図を送ります。
なお申込金は原則としてお返しできませんので不参加の場合はどなたかに権利をお譲りください。

☆郵便振替口座
『00900-8-73215
 プレイバックシアタープロデュース』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
pt-produce@bca.bai.ne.jp
http://kunis.blog50.fc2.com/
橋本 久仁彦

スポンサーサイト

12/10~14:ベーシック・エンカウンターグループ

皆様へ。

今年最終の4泊5日のエンカウンターグループです。
よろしければ清里でご一緒いたしましょう。

橋本久仁彦

■□□ ベーシック・エンカウンターグループのお知らせ □□■

橋本久仁彦さんをファシリテーターに
4泊5日の非構成的エンカウンターグループを開催します。

日 程■ 2007年12月10日(月)PM6:00~14日(金)PM1:00
     (4泊5日)
会 場■ 山梨県 清里
     キープ自然学校 フォレスターズキャンプ場内 ハリスホール

詳 細■
http://www.workshopland.com/en.html

===

エンカウンターグループは 真の出逢いへの道

あるがままの自分と出会い、あるがままの相手と出逢う。

世界の60億の中から、同じ時、同じ場所に縁のある10数名が集い、
5日間、車座になって座り、語らう。

長い人生の中でこんなにも、真剣に人の話を聴き、
こんなにも真剣に、瞬間、瞬間に起こる
自分自身の内側と外側の感覚と対峙することはあったろうか?

そこで何が起こるかはわからない。
ただ、いまこの瞬間に起こることを信頼していく・・・。

そんな時間の中で長く長く握りしめていた感情が溶け出したり
縺れた糸のような思考がすーとほどけたり、
目の前にいる人がとても愛おしく思えたり、
反対にとても憎らしく思えたり、葛藤が引き起こされたり、また
今この瞬間のそのまんまの存在を抱きしめたくなるかもしれない。

エンカウンターグループは
1950年頃、米の心理学者 カール・ロジャーズらによって編み出されたグループワーク。

天才的カウンセラーだった彼は、長年のカウンセリングの経験から、
グループで来談者中心療法を試みる。

そこで、参加者同士の奇跡のような互助作用を発見する。
カウンセリングなどの特別な技能をもたないただの人間が、共に時間と空間を共有するだけで、
互いを真剣に聴き、ぶつかり、そして癒し成長していくというプロセスを。

ここに人間の持つ、深い深い可能性を観る。

そして、「静かなる革命」として世界中で紛争の平和的解決への道として活用されていく。
また世界中の精神的コミュニティにおいて主要なワークショップとしていまなお行われ続けている。

エンカウンターグループには 権威も教えも存在しない。
そして、操作も存在しない。決まり事も、行き着く先も
文章にできるような成果も存在しない。

にもかかわらず、
自分自身や他人と深くかかわることができるようになる人や、
人としての無限の可能性に目覚める人や、
みんな実はつながっているんだと心から思えた人や、
丁寧に自分とつきあえるようになった人や、
また一生のつながりになりそうな出逢いが起こった人がいたりもする。
(参加者の感想より)

僕は1年と少し前、とても落ち込んでいた。
自分に価値がないように思え、生まれて初めて 死 を考えた。

そんなとき、このグループに出逢い、
もう一度、自分と向き合い、そして人と向き合い、
自分の人生を生き直そうと思うことができた。

大げさではなく、あの時の出逢いによって僕の人生は救われた。
なんの教えも無く、何の権威もないただの人間たちとの出逢いによって。

そして、いま、そんな出逢いを創りたいと
そして縁ある人にそれを体験してほしいと心から願っています。

人生の中のこの5日間、ミラクルな世界へと旅しましょう。

ワークショップ・ランド
川北龍玄英樹

===

研修費■ 6万円
宿泊費■ 1泊3食付き6,720円
定 員■ 14名
申込み■ http://tinyurl.com/ldkt9
     フォームに記入の上送信してください。
講 師■ 橋本久仁彦
※メッセージ
エンカウンターグループは、
円になり座るだけでとても簡単に始められるグループワークですが
とても不思議で思いがけない光景を見せてくれます。

私達が安心してゆったり深く座ると心の中に、
いつもは忙しくてゆっくり出会えなかった気持ち
や思いがやってきます。もし丁寧に、
その気持ちや思いと一緒に座るならば、
心の中で「対話」が起ります。

お一人お一人のこのような「対話」は、
ご本人のみならず見ている我々にとっても
美しく意味深い体験となります。

ご一緒できるご縁を楽しみにしています。

※プロフィール
1958年生まれ。大阪市出身。
高校教師時代はカール・ロジャーズのパーソン・センタード・アプローチに基づく
「教えない授業」を実践。その後アメリカやインドを遊学し、
人間同士の情緒的なつながりや一体感を最大限に生かす組織作りと、
エネルギーの枯渇しない自発的で創造的なコミュニティに関心を持ち続けている。

平成2年より龍谷大学学生相談室カウンセラー、
平成8年より龍谷大学カウンセリング課程の講師を兼職。
この間非構成的エンカウンターグループを何度も定期的に行う。
平成9年にオーストラリアでの国際プレイバックシアター・カンファレンスに出席し、
人間の自己実現と場の一体感をもたらすプレイバックシアターの大きな可能性を知る。
平成13年12月で龍谷大学を退職し、
現在はプレイバックシアタープロデュースを立ち上げてその研究と普及に力を注いでいる。
スクール・オブ・プレイバックシアター日本校講師。 カンボジアとの交流も行っている。
カール・ロジャーズの流れを本気で受け継いでいる数少ないファシリテーター。
また仏教にも精通している。

主 催■ ワークショップ・ランド
・メール mail@workshopland.com
・TEL 03-5687-0909
・FAX 03-6410-4545

エンカウンターは
人生の問題を発見し解決するのではなく
問題を作り出さないような人間のあり方を探求する
ただ、いまここで起こることを信頼し、そこに真剣に関わっていく・・・・・.

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。