最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンカウンターまとめてお届け!

皆様へ。橋本です。

開催決定済みのエンカウンターグループ情報をお届けいたします。

=========================

■10月20~21日
ところ:徳島県大神子ユースホステル
申込:ぷれみばっくしあたーず多田奈津佳
メール:e-mailpiyolgo@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7573-9487


■11月2日~4日
エンカウンターグループin富良野(麓郷)
ところ:星人(ほしびと)の宿
    (〒076-0163富良野市麓郷別天地tel0167-29-2468)
主催:シアター・Zero
連絡先:田渕久仁子
メール:nrtsq634@yahoo.co.jp


■12月10日~14日
清里エンカウンターグループ
申込:川北龍玄英樹
TEL:03-5687-0909
メール:mail@workshopland.com


■2008年1月26日~27日
エンカウンターグループin広島
ところ:KKRホテル広島(広島市中区東白島町19-65)
申込:カンタービレ事務局藤本明子
   〒739-1752広島市安佐北区上深川町717
メール:info@mylyre.com
携帯電話:090-7998-9133


■2008年2月29日
エンカウンターグループin佐賀
連絡先:濱田裕子
メール:act22jp@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

10/19;ビヨンド・ザ・フェンス


第22回ビヨンド・ザ・フェンス(小さな公演)御案内
10月19日(金)
18時45分開場 19時20分開演 ~21時まで。

シアター・ザ・フェンスでは「ビヨンド・ザ・フェンス」と名づけられた定期パフォーマンスを行っています。

このパフォーマンスは・・・
*きっと、毎月行われます。
*おおむね、小さなスペースで行われます。
*おそらく、シアター・ザ・フェンス(プレイバックシアターの劇団)の
 メンバーによるパフォーマンスが行われます。
*必ず、参加された方の「人生」に対して敬意が払われます。
*すべからく、参加された方のどんなお話であっても、
 アクターは誠意を持って、即興で演じ、お返しいたします。
*もとより、このパフォーマンスは、
 存在と我々をひとつに結びつける「物語」の持つ力を信じ、
 地球上に生きるすべての人々の
 「語られなかった物語」に捧げられるものです。

シアター・ザ・フェンス橋本久仁彦

■会場:フェンススタジオ
 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ドーム前千代崎」駅
 2番出口左すぐの信号を進行方向にまっすぐ渡り左へ50メートル
 徒歩2分
■参加費千円。

■参加される方は、
 出来るだけ事前にメールかお電話でお知らせくださいませ。
・e-mail:pt-produce@bca.bai.ne.jp
・電話:090-6066-7782
はしもとくにひこ

プレイバックシアターはジョナサン・フォックスによって1975年にアメリカで生まれました。楽しいレクリエーションから心理治療、コミュニティ作り、スピリチュアルな自己実現まで幅広い射程を持つ即興心理劇です。現在、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、ニュージーランド、オーストラリアなど世界の約30の国々に広がっており、日本には1984年に入ってきました。教育、精神治療、演劇、社会福祉などの分野で実践され、一般にも気軽に楽しむ人の数が増えています。

11/2-4:エンカウンターグループ in 富良野

エンカウンターグループ in 富良野(麓郷)

と き 2007年11月2日(金)13時半~4日(日)15時
ところ 星人の宿
   (〒076-0163富良野市麓郷別天地:tel 0167-29-2468)
主 催 シアター・Zero

ご案内
エンカウンターグループはカール・ロジャースらによって編み出されたグループワークです。
私自身は、今を遡ること26年前に初めて経験しました。
その時の経験は私にとって、衝撃的なものでした。あの当時、講師として実力のある先生方が何人もおられたこと、その人柄に触れる機会をいただいて、たくさんのものを学ばせていただいたことが今は懐かしく思い出されます。
 
円座になってただ座る、語らう。一見シンプルなこの形から、予想を超えた展開が生まれ、大きな気づきをいただくことがあります。
この11月に橋本久仁彦さんをファシリテーターとして迎え、非構成のエンカウンターグループを開催させていただきたいと思います。
先日穂高にて、橋本さんがリードするグループを経験をさせていただきました。
ひとりひとりの動きにゆだね、意図的な介入をほとんどせずに場に任せてあるように見える彼の在り方は、彼がしばしば口にする「敬意」という言葉を体現しているように思いました。
そういうファシリテーションの質に触れることは、私自身がこいねがう世界にも極めて近いように思われたのでした。
今回の会場は、「北の国から」で、有名になった黒板五郎の丸太小屋などがある麓郷の森にも近い、麓郷地区にある一軒宿です。
小さなペンションですが、オーナーの和田さんの細やかな配慮が行き届いた、まるで自分の家に帰ってきたような暖かさや親しみを漂わせた宿です。
お食事も地の野菜を使い、手をかけてていねいに作られます。
晴れた夜には降るような星を見ることができます。
初冬の身の引き締まる冷気につつまれた富良野(麓郷)に是非お集まりくださいませ。
お待ちしております。

2007年10月吉日
シアター・Zero 代表 田渕 久仁子 

《要項》
講 師  橋本久仁彦
     国際プレイバックシアター“IPTN”プラクティショナー、
     シアター・ザ・フェンス代表)
参加費  34,000円
     研修費、宿泊費(朝、夕食付。尚、昼食代は含まれておりません
定 員  10名
申込方法 氏名、年齢、性別、住所、電話番号を電話でお申し込みください。
その後下記口座に申込金1万円をお振込みください。入金確認後、申込受付となります。尚、不参加の場合返金は致しません。
     口座:旭川信用金庫 緑が丘支店 0234977 口座名義:田渕久仁子
申込先  田渕久仁子 携帯090-3119-2959  
締 切  2007年10月20日(この日までに定員に達しない場合は開催いたしません。)
交 通  会場までの交通の詳細につきましては、お申込み頂いた方に直接ご案内させて頂きます。

◇橋本久仁彦氏略歴
高校教師時代はパーソン・センタード・アプローチに基づく教えない授業を実践。
その後10年間、龍谷大学にてカウンセラーを勤める。
2001年龍谷大学を退職し、プレイバックシアタープロデュースを立ち上げてその研究と普及に力を注いでいる。

10/18:姫路で1dayプレイバック

姫路での参加しやすい形のプレイバックシアターWSです。
お近くの方はぜひどうぞ。

           橋本久仁彦


 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

平成19年度市民企画講座
プレイバックシアターでいきいきコミュニケーション
楽しみながら自己表現、自己発見しませんか?

日時 10月18日(木)午後1時半~4時半(1時より受付)
場所 イーグレひめじ4階 セミナー室A
講師 橋本久仁彦さん
定員 20名(申し込み多数の場合は抽選)
申込締切 10月10日(水)必着
受講料 300円
申込方法 ハガキ・ファックスか電子メールで、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を記入のうえ、下記までお申し込みください。

姫路市男女共同参画推進センター  あいめっせ
「プレイバックシアターでいきいきコミュニケーション」係
〒670-0012
姫路市本町68番地290  イーグレひめじ3階
Tel 079-287-0803/FAX 079-287-0805
電子メール i-messae@city.himeji.hyogo.jp
ホームページ http://www.i-messae.city.himeji.hyogo.jp/

10/27-28:第5回福岡プレイバックシアターワークショップ

皆様へ。

第5回福岡プレイバックシアターワークショップ、最終のご案内です。

会場は、福岡に隣接する佐賀県基山町の洗心寮研修センターです。

おかげさまで今回も福岡、佐賀をはじめ長崎や富山、広島と各地からの仲間を得て開催が迫っています。
友人のマイムのダンサーさんも来られる予定ですので、もしかしたらちょっぴり教えていただけるかも(^^)

よろしければこの機会にぜひお越しくださいませ。 

橋本久仁彦

**************************

第5回 福岡プレイバックシアターワークショップ
~ ドラマチックで愉快な人生劇場 ~

ストーリーを語るのも、演じるのも、観客もあなた!

日 時  平成19年 10月 27日(土) 13:00受付、13:30開始
~28日(日) 16:00終了  (1泊2日)

会 場  洗心寮 研修センター
    (佐賀県三養基郡基山町宮浦822)
     ※JR基山駅より車で5分(送迎有)

参加費  18,000円
    (研修費、宿泊費)※夕食、お風呂(温泉)は別途必要
定 員  15名
講 師  橋本 久仁彦氏
*国際プレイバックシアターネットワーク“IPTN”プラクティショナー
*シアター・ザ・フェンス代表

申込み方法 

・10/19(金)までに、
  氏名、年齢、性別、住所、電話番号、参加動機を
  ご連絡下さい。
・申し込み金1万円を郵便振替口座
  『記号14540番号19712321 小松泰子』
 へお振込み下さい。申込み完了です。
*申込金は原則としてお返しできませんので、
 不参加の場合はどなたかに権利をお譲りください。
・受付後、参加資料をお送りします。

お問い合わせ・申込み先 

・小松 泰子 E-mail: kosagi@zg7.so-net.ne.jp 
・鹿田 智子 E-mail: t_shikada@ybb.ne.jp

★参加はもちろん、お問い合わせだけでも大歓迎です!
★ほとんどが初心者です。初めての方もどうぞお気軽に! ご参加お待ちしています。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。