最新のお知らせ

種類別のLIST

ともだち

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/21~2008/2/25:自由への教育

皆様へ。

大阪では真夏日が続いていますが、お元気でしょうか。
さて、第13回“「自由への教育」としてのミニカウンセリング学習会”は
8月21日(火)より始まります。
このクラスでは、ミニカウンセリングと呼ばれる実際のカウンセリングのケースを参加者の皆さんに経験していただきます。そして録音された内容をエネルギーのレベルからていねいに検討します。
すると我々が自分自身だと思って大切にしている自分の思考の営みが見えてきます。思考がすばやく相手のエネルギーを自分の好みの姿に作り変えていく様子を観察することで、我々は初めて、この世界が新鮮さを失った原因が自分の内側にあったことに気づく機会を得ることになります。

これはカウンセリングの技法の学習というよりは、実際に起こっている出来事をダイレクトに「見る」ための、内面の視力回復トレーニングであると言えるかもしれません。

本当に起こっていることの「見方」や「聞き方」を学ぶためのクラスが子供たちの学校にもあればいいなと思います。

そして子ども達が「自由に生きる」ために、もっとも重要で役に立つことは我々大人の目と耳が大きく開いていることだと思います。

PTプロデュース  橋本久仁彦

●日程
2007年8月21日より
2008年2月25日までの
第3火曜日19時~22時
(全7回21時間)
●会場
フェンススタジオ
(地下鉄鶴見緑地線大阪ドーム前千代崎駅 徒歩2分)

●会費
4万円(継続参加3万5千円)

●申込み・問合せ先 
開催1週間前までにはがき、メールもしくは電話にて下記 橋本までご連絡ください。参加承認のあと下記口座に 参加費をお振込みくださいませ。
〒550-0023
大阪市西区千代崎2-20-8
携帯 090-6066-7782 
e-mail  pt-produce@bca.bai.ne.jp
橋本久仁彦
※郵便振替口座
 00900-8-73215
 プレイバックシアタープロデュース

●必要なもの
小型のテープレコーダーとカセットテープ(往復30分のものが便利)。もしくは逐語記録作成に不自由のない録音機器をご用意ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
pt-produce@bca.bai.ne.jp
http://kunis.blog50.fc2.com/
橋本 久仁彦
スポンサーサイト

8/8-11:CIMJ

皆様へ。

魅力的なコンタクト・ダンサー達との交流が実って、以下のカンファレンスに参加することになりました。楽しい場になると思いますのでぜひどうぞ。僕もプレイバックシアターやカウンセリング・瞑想などとの接点について語る機会があるかなあ、と楽しみにしています。

橋本久仁彦

===

コンタクト・インプロヴィゼーションを、表現/社会/身体からせまる注目のワークショップ・カンファレンス「CIMJ」いよいよ来月開催です。全国からの参加者やゲストと交流も楽しみです。

Contact Improvisation Meeting Japan in Shiga

2007.8.8~11 @滋賀会館

----------------------------------------
公式ホームページ
http://www.cimj.net
----------------------------------------

プログラム:
■イクスチェンジワークショップ
2人1組の講師で行われるws。会場は舞台上。贅沢な空間です。
「コンタクトことはじめ」「コンタクトとユーモア」など。
鑑賞プログラムもあり。
講師:坂本公成、じゅんじゅん、納谷衣美、橋本久仁彦、
森裕子、森川弘和

■Robby Dialogue
wsの後はロビーで。
毎日、個性豊かな司会やパネラーによるトークを開催。
裏方ケータリングユニト「茶水」によるカフェもオープン。
テーマ:「各地のコンタクト環境」「コンタクトと社会のあれこれ」「他者と時間をともにするすべ」

■Dance Tour
50年間変わらない、趣のある滋賀会館の空間を様々使い、
小作品が上演していきます。
建物と身体の旅をお楽しみください。


★ボランティアスタッフ募集★
内容:ドキュメンテーション、ツアーコンダクター等のお手伝い。
企画を少し違う角度で楽しみませんか。→ info@cimj.net まで。

お問合わせ:滋賀会館(しらさき) 077-522-6191
主催:滋賀会館
共催:京都の暑い夏事務局

7/27:ビヨンド・ザ・フェンス

(日程にご注意ください)
第19回ビヨンド・ザ・フェンス(小さな公演)御案内

7月27日金曜日
18時45分開場19時15分開演~21時まで。

シアター・ザ・フェンスでは「ビヨンド・ザ・フェンス」と名づけられた定期パフォーマンスを行っています。

このパフォーマンスは・・・

・きっと、毎月行われます。
・おおむね、小さなスペースで行われます。
・おそらく、シアター・ザ・フェンス(プレイバックシアターの劇団)のメンバーによるパフォーマンスが行われます。
・必ず、参加された方の「人生」に対して敬意が払われます。
・すべからく、参加された方のどんなお話であっても、アクターは誠意を持って、即興で演じ、お返しいたします。
・もとより、このパフォーマンスは存在と我々をひとつに結びつける「物語」の持つ力を信じ、地球上に生きるすべての人々の「語られなかった物語」に捧げられるものです。
                  
シアター・ザ・フェンス 橋本久仁彦

===                      

会場 フェンススタジオ
(大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ドーム前千代崎」駅 徒歩2分
参加費 千円。

参加される方は、出来るだけ事前にメールかお電話でお知らせくださいませ。   
・e-mail:pt-produce@bca.bai.ne.jp
・電話:090-6066-7782
 はしもとくにひこ

プレイバックシアターはジョナサン・フォックスによって1975年にアメリカで生まれました。楽しいレクリエーションから心理治療、コミュニティ作り、スピリチュアルな自己実現まで幅広い射程を持つ即興心理劇です。現在、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、ニュージーランド、オーストラリアなど世界の約30の国々に広がっており、日本には1984年に入ってきました。教育、精神治療、演劇、社会福祉などの分野で実践され、一般にも気軽に楽しむ人の数が増えています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プレイバックシアタープロデュース
pt-produce@bca.bai.ne.jp
http://kunis.blog50.fc2.com/
橋本 久仁彦

7/18:「人付き合いの中からみるエコロジー」

皆様へ。

明日は以下のイベントのため徳島に参ります。
お近くの方はどうぞお立ち寄りくださいませ。
昼間はエンカウンターグループを行いますので
関心のある方は事務局までお問い合わせください。

橋本久仁彦

(以下ご案内)

みなさん

来る7月18日(水)19:30から 佐那河内村役場主催で「人付き合いの中からみるエコロジー」と題して橋本久仁彦さんを講師に プレイバックシアターをまじえての講演があります。私たち あわ's angel もプレイバックシアターのアクターとしてお手伝いさせていただきます。入場は無料ですので 是非お誘いあわせの上 お越しください。

*~*~*~*~*~*

2007年 7月18日(水) 
「人付き合いの中からみるエコロジー」
~気まずいおもいをせずに伝えたい~

「ゴミの分別をする」「電気はコマメに消す」
「割箸やレジ袋を使わない」「野焼きをやめる」……、
気まずい想いをせずに伝えたい。

たくさんの情報は流れていて、いいと言われる事をこんなに意識してやっているのに・・・、私ばっかりがんばってる気がする。環境、環境って、いまさら私一人がしたところでどうなるわけでもない。ただでさえ忙しいのに!!

環境について地域で取り組むにはは越えたい課題がいくつかあるようです。今回は目線を変えて、ひとりひとりの一つ一つの思いについてきっちりと向き合い地域の中でどう働けば効果的なのか、どう捉えていけばすっきりするのか、カウンセラーの橋本先生を招き考えていきましょう。

講師 橋本久仁彦氏
場所 (佐那河内村役場隣) 農振センター2階 大和室
時間 19:00会場 19:30開演 ~ 21:30終了予定
入場料 無料
お問い合わせは 多田奈津佳
090-7573-9487
e-mail:natsuka.0712@ezweb.ne.jp
佐那河内村役場 健康福祉課 安冨088-679-2111

*~*~*~*~*~*

ぷれみばっくしあたーず 
プレイバックシアター カンパニー あわ's angel
代表  多田奈津佳

8/3-8/6:第16回大人のための体験フリースクール

皆様へ。
「第16回大人のための体験フリースクール」8月3日(金)~8月6日(月)
のご案内です。
(橋本もスタッフとして参加しています。なお、8月17日から20日は姉妹編のロングランワークショップ「上勝"少年”探偵団」がスタンバイしています。お楽しみに。)

◎おさそい
教育には二つの方向があると思います。
一つは、過去の文化や伝統や知識を学ぶ教育。
教師は知識の所有者であり生徒は受け手です。
「外から内へ」です。

もう一つの方向は、
学習者が自分の中から出てくるものを育んでいくと
いう方向です。「内から外へ」と言えます。
人は生まれながらにして知的好奇心を持っています。
乳幼児を見ているとこれは本当によくわかります。
次から次へと外界を探求していきます。
見るもの見るものが珍しい。
一日中でも探求しています。

環境が適切であれば、
やがて、言語を獲得し、文字を獲得してこの動きは
ますます洗練されてものになっていきます。
この探求心を壊さないで育んで行こうという方向の教育です。
これには知的なものも情的なものも身体的なものも
全部含まれます。
これを「学習者中心の教育」と呼んでおきます。
 
大人のための体験フリースクールは、
この方向の教育のあり方をめざしてきた集いです。
それも文献による探求ではなく実践的探求です。
その中から、この教育には何が必要か、
条件が揃った場合どのような
学習プロセスが起きるかを探求してきました。
 
いろいろむずかしく書いてしまいましたが実体はその逆です。
そのタイプの教育はとにかく楽しいのです。
自然一杯の上勝の地で心も体も解放されます。
どうかその雰囲気を心と体で感じていただけたらと思っています。
お会いできるのを楽しみにしています。

◎日 時:2007年8月3日(金)~8月6日(月)

◎場 所:自然の宿あさひ(自然教育センターあさひ)
     徳島県上勝町
     TEL.08854-6-0249 JR徳島駅からバスで約2時間

◎主 催:体験フリースクールプロジェクトチーム

◎共 催:TOEC幼児フリースクール
     プレイバックシアタープロデュース
     CHODR育ち合う場研究センター

◎定 員:15名

◎対 象:18才以上で 興味のある方ならどなたでも

◎途中参加について
途中から参加されますと全体の流れがわからなくなると思いますので、少なくとも最初の2日間(4日、5日)はぜひ参加していただきたいと思っています。
それ以降帰られるのは自由です。

◎参加費:39,000円

◎申込方法:事前に必ず申込書(コピーでもかまいません)にご記入のうえ、下記宛郵送して下さい。
・申込金は10,000円です。郵便振替でお願いします。
・〒678-0056 兵庫県相生市那波東本町6-7 山下和夫
・TEL: 0791-22-5386 FAX: 0791-22-5529
・E-mail: kazu@chodr.ptu.jp
・郵便振替:<口座番号>01650-3-35196 <加入者名>佐竹昌之

◎申込締切:7月20日(金)
・申込金はお返しできませんのでご了承下さい。

◎その他:場所等の詳細は申し込み受付後、お知らせいたします。

◎スタッフ:
CHODR育ち合う場研究センター 山下和夫
徳島大学 佐竹昌之
プレイバックシアタープロデュース 橋本久仁彦

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。